ファッションビジネスに関する知識の習得度合いを判定します。ファッション商品の企画や生産、流通にわたる業務を遂行する際に必要なスキルの向上を目指します。 3級の基礎・2級の応用知識をベースとし、
1級では高度なビジネス戦略、マネージメント、問題解決能力、計画立案力などを判定する試験です。

ファッションビジネス能力検定

2・3級試験日(前期)
2021年6月12日(土)

受付期間外
出願期間:
2021年4月1日(木) ~ 2021年4月21日(水)
※期間中に、出願先へ必着のこと。
受験資格:
どなたでも受験できます。
2・3級は同日同時間での実施となりますので、併願はできません。
受験料:
2級6,500円(税込)/3級6,000円(税込)/科目免除受験は2・3級ともに3,500円(税込)
「科目免除とは?」

ファッションビジネス能力検定は2科目で構成されています。どちらか1科目が合格した場合、科目合格になります。科目合格取得から1年以内(次回、次々回まで)に受験する場合に限り、合格科目の受験を免除します。
科目免除受験の申し込みをするには「科目合格証」のコピーが必要になります。

試験時間:
9:40〜12:30
試験方法:
マークシート方式
申込方法:
個人受験の方は「願書」と「受験料」を、受験を希望する都道府県の出願先へ、郵便局から現金書留で郵送してください。
※東京会場での受験を希望される場合、銀行振込となりますので、詳しくは実施要項(PDF)をご確認ください。
団体受験の方は協会事務局までお問い合わせください。
出願先一覧はこちら

願書のPDFをダウンロードできます。

2・3級試験日(後期)
2021年11月20日(土)

受付期間外
出願期間:
2021年8月26日(木) ~ 2021年9月24日(金)
※期間中に、出願先へ必着のこと。
受験資格:
どなたでも受験できます。
2・3級は同日同時間での実施となりますので、併願はできません。
受験料:
2級6,500円(税込)/3級6,000円(税込)/科目免除受験は2・3級ともに3,500円(税込)
「科目免除とは?」

ファッションビジネス能力検定は2科目で構成されています。どちらか1科目が合格した場合、科目合格になります。科目合格取得から1年以内(次回、次々回まで)に受験する場合に限り、合格科目の受験を免除します。
科目免除受験の申し込みをするには「科目合格証」のコピーが必要になります。

試験時間:
9:40〜12:30
試験方法:
マークシート方式
申込方法:
個人受験の方は「願書」と「受験料」を、受験を希望する都道府県の出願先へ、郵便局から現金書留で郵送してください。
※東京会場での受験を希望される場合、銀行振込となりますので、詳しくは実施要項(PDF)をご確認ください。
団体受験の方は協会事務局までお問い合わせください。
出願先一覧はこちら

願書のPDFをダウンロードできます。

概要
  • 2級・3級においては、「ファッションビジネス知識」と「ファッション造形知識」の2科目で構成されています。 「ファッションビジネス知識」は全試験配点の60%の得点を、「ファッション造形知識」は70%の得点を目安に合格とします。

1級試験日
2022年1月22日(土)

受付中
出願期間:
2021年11月8日(月) ~ 2021年12月7日(火)
受験資格:
制限はありません。
この検定試験の2・3級合格に関係なく受験できます。
受験料:
13,000円(税込)
科目受験(1科目につき)4,500円(税込)
3科目以上は13,000円になります。
試験時間:
9:50~16:20
・マーケティング戦略 9:50~10:50
・マーチャンダイジング戦略 11:00~12:00
・流通戦略 13:00~14:00
・マネジメント知識 14:10~15:10
・ファッションビジネス知識 15:20~16:20
試験方法:
記述式及び選択式
試験会場:
「東京会場」のみで実施。
申込方法:
左下の実施要項をお読みの上、受験料をお振込みください。
その後、右下の申し込みボタンよりお申込みください。
お申し込みの際に、お振込みいただいた「振込明細書」が必要になります。
※今年度中は紙の願書でのお申し込みも受け付けております。

ファッションビジネス能力検定1級試験へのお申し込み

出題範囲
  • 1.マーケティング戦略
    ・マーケティング理論、マーケティングリサーチなど ・
     ファッションメーカーやインポーターのマーケティング戦略など
    ・ファッション専門店のマーケティング戦略など
    ・大型店やSC、無店舗販売企業のマーケティング戦略など
    ・新業態開発、業態革新、全社的マーケティング、グローバルマーケティングなど

    2.マーチャンダイジング戦略
    ・ファッションMD理論、ファッション情報の収集・分析、
     新ブランドのMD、既存ブランドのMD再構築など
    ・ファッションメーカーブランドのMD、デザイン戦略、インポーターのMD戦略など
    ・アパレルメーカーの素材調達・生産管理、テキスタイル企業のMDなど
    ・小売店舗のMD・バイイング、無店舗販売企業のMDなど
    ・VMD、ファッション店舗知識、商空間開発、ゾーニング、ディスプレイ知識など

    3.流通戦略
    ・アパレル企業の流通戦略、アパレル営業活動など
    ・出店戦略、多店舗化戦略など アパレル企業、ファッションリテーラーのプロモーション戦略など
    ・製造業、アパレル企業、小売業のロジスティクス戦略、SCMなど
    ・テキスタイル企業の流通戦略、ネット販売企業の流通戦略、異業種ミックスの流通など

    4.マネジメント知識
    ・会計、財務など
    ・企業経営の基礎知識、オペレーション戦略、予算、知的財産権など
    ・人事管理、労務管理など
    ・情報管理、IT活用、発想法など
    ・事業計画(ショップ事業計画、ブランド事業計画)など

    5.ファッションビジネス知識
    ・日本経済とファッション産業、ファッション消費など
    ・ファッション産業構造、ファッションビジネスの変遷など
    ・ファッション商品知識、ファッションスタイリング知識など
    ・素材知識、色彩知識、柄の知識、生産技術知識、サイズ知識など
    ・ファッション史(レディス、メンズ)、ファッションとデザインの文化など