お問い合わせの前に

お問い合わせいただく前に、よくあるご質問をご確認いただければ、
お問い合わせ内容に対する解決策が見つかるかも知れません。ぜひご活用ください。

よくある質問を見る

閉じる

Q.引っ越しをしたので受験地を変更できますか?

A.受験案内に記載の通り出願後の受験地の変更や、受験取り消し、受験料の返金はいかなる理由でも応じられません。

Q.会社に領収書を提出したいので、発行していただきたいです。

A. 受験案内に記載の通り領収書の発行はいたしません。現金書留をご利用の方は書留控えを、 お振込みの方は銀行振込明細書をもって領収書に替えさせていただきます。

Q.試験当日、受験票と顔写真付きの身分証明証を忘れた場合、受験できますか?

A.受験できません。その際の受験料は返金できませんので、ご注意ください。

Q.顔写真付きの身分証明証がなくても、受験できますか?

A.顔写真がない身分証明証の場合は、下記の本人確認書類のいずれか2点をご持参いただけない場合は受験できません。その際の受験料は返金できませんので、試験日までに必ずご用意いただきますようお願いいたします
(身分証2点で確認がとれるもの)  健康保険被保険者証、年金手帳、公の機関が発行した資格証明書、クレジットカード、マイナンバー通知カード、施設利用カード、住民票 など  ※有効期限内の物に限る
なお、顔写真付きの身分証明証は下記の物をご用意ください。   (身分証1点で確認がとれるもの) 運転免許証、パスポート、写真付き学生証、写真付き社員証、写真付き住民基本台帳カード、マイナンバーカード、在留カード、特別永住者証明書、 写真付き身体障碍者手帳 など ※有効期限内の物に限る

Q. マークシートは鉛筆ではなくボールペンやサインペン、消せるボールペンなどは使用できますか?

A. 使用できません。HBの鉛筆(またはシャープペンシル)をご使用ください。鉛筆(シャープペンシル)以外の筆記用具で 記入された場合、解答用紙のマークを正しく読み取れないため、採点ができません。

Q.試験当日、交通機関の遅延や運休により受付時間に間に合わない場合、試験開始時刻までに到着すれば受験できますか?

A.個人的理由による遅刻の場合は試験開始から20分以内までは認められます。それ以降の遅刻に対しては認められず、 その際の受験料は返金できませんので、お時間に余裕をもってお越しください。 なお、交通機関の大幅な遅延や運休による影響があった場合は、試験当日に試験会場にまでお電話でご連絡ください。遅延でも大幅な遅延でない場合は 認められません。また、遅延証を持参ください。

Q.地震や台風など、自然災害が起きた場合も試験は実施されますか?

A.地震や台風などの自然災害、その他不測の事態(ストライキ、感染症の流行など)による試験会場確保の困難、 停電または交通・通信・物流の混乱などの事情により、中止または中断する場合があります。 試験の実施に関する情報、対応についてはお申し込みいただいた出願先よりお知らせいたします。

Q.途中退場はできますか?

A.試験開始30分経過後より認められます。なお、試験終了5分前からは、退場できません。また、退場後の再入場はできません。 退場する際は、静かに手を挙げて試験官にお知らせください。

Q.途中退室(トイレ)はできますか?

A.ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、ファッション色彩能力検定、パターンメーキング技術検定(筆記試験)は、 他の受験者のご迷惑となりますので、試験中の退室はできません。ただし、パターンメーキング技術検定試(実技試験)は試験時間が3時間30分あるのでトイレの 途中退室は認められます。トイレに行かれる場合は、静かに手を挙げて試験官にお知らせください。 なお、席を離れたことによる試験時間の延長は認められません。

Q. 試験中に薬やのど飴を服用できますか?

A. できます。試験開始前に試験官にお申し出ください。

Q. 試験中に飲食はできますか?

A. 試験教室内での食事(ガム・飴などを含む)はできません。水分補給については、問題用紙の配布前までに限り可能です。 しかし、パターンメキング技術検定試験(実技試験) は試験時間が3時間30分あるので水分補給は認められます。

Q. パターンメーキング技術検定試験(実技試験)で提出物(トワル)を写真撮っても良いですか?

A.できません。パターンメーキング技術検定試験以外もそうですが、会場内での写真や動画などの撮影は禁止です。

Q. パターンメーキング技術検定試験(実技試験)で使用したシルクピンを返却して欲しいです。

A.できません。シルクピンのほかにシーチングや肩パッド、パターン用紙など全ての提出物は返却できません。

Q.新型コロナウイルス感染の疑いがあり、受験を取りやめるので返金して欲しいです。

A.できません。受験案内に記載の通り、体温が37.5℃以上の場合や、咳・鼻水の症状があり、体調のすぐれない場合や、 感染症と接触した可能性のある受験者は、受験をお控えください。その際の受験料の払い戻しや、次年度への振り替えは行いません。 また、科目免除期間の延長も認められません。

Q.合否結果について詳しく教えて頂きたいです。

A.受験案内に記載の通り、合否結果についてのお問合せには応じられません。