パターンメーキング技術検定

過去問クイズ

「アパレル企画の流れとパターンメーカーの役割」に関する問題です。四角の中にあてはまる言葉を、語群から選びなさい。

a.アパレル企業の企画室におけるパターンメーカーの役割の一つは、企画会議で決定された次シーズンのデザイン計画に合う新しい1作りと、新作アイテムのセールスポイントとなる新鮮なディテールデザインを的確にパターン化することである。

b.複数のパターンメーカーがパターン作りを行う際、シーズン用に作成されたシルエットパターンを展開し、各デザインのパターンを作成することで、2としてシーズンに売り出す商品に一定の方向性を示し、個性を強調することができる。

  1. 解説
  2. 解説

語群

  • ア.ブランド
  • イ.サンプル
  • ウ.シルエット
  • エ.有り型

「パターンの部分名称」に関する問題です。四角の中にあてはまる言葉を、語群から選びなさい。

a.3は背面の左右ショルダーポイント間の寸法。

b.4ポイントは肩線と衿ぐり線の交点。

  1. 解説
  2. 解説

語群

  • ア.サイドネック
  • イ.背肩幅
  • ウ.前丈
  • エ.バックネック

「工業用ボディ」に関する問題です。四角の中にあてはまる数値や言葉を、語群から選びなさい。

a.工業用ボディは人体と5の中間的な形状で、身体の運動量を含むゆるみ入りボディと含まないゆるみなしボディがある。

b.ゆるみ入りボディに含まれるゆるみ分量は、バストで6cm、ウエストに0~2cm、ヒップに2~4cm程度含まれているが、工業用ボディのメーカーや用途により調整されて、独自のシルエットと形状を表現している。

  1. 解説
  2. 解説

語群

  • ア.ジャケット
  • イ.4~6
  • ウ.衣服
  • エ.6~8

「ファーストパターンメーキング」に関する問題です。四角の中にあてはまる言葉を、語群から選びなさい。

a.ファーストパターンは、7に合わせて最初に作られるパターンのことで、ファーストサンプルまたは、展示会サンプルを作るための必要な条件を備えている。

b.平面製図によるファーストパターンメーキングには、原型を使用して行う方法と、有り型を使用して行う方法、さらに縦横に案内線を描き製図する8がある。

  1. 解説
  2. 解説

語群

  • ア.ドレーピング
  • イ.展開
  • ウ.囲み製図
  • エ.デザイン画

「素材の知識」に関する問題です。正しいと思われる文章には○を、誤っていると思われる文章には×を選びなさい。

a.組織の種類で基本になるのが、平織・斜文織・朱子織でこれを三原組織という。

b.ウールには、短い繊維に撚りをかけた糸で織られた紡毛(ぼうもう)織物と比較的長い繊維で織られた梳毛(そもう)織物がある。紡毛織物の代表的なものはギャバジン、サージがあり、梳毛織物にはツイードがあげられる。

  1. 解説
  2. 解説

公式テキスト

関連テキスト

過去の出題例